おうちカフェ時間を充実させませんか?初心者にもおすすめの珈琲器具を現役バリスタがまとめました!>>>

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

バンクーバーで美味しくて安い中華料理が食べられる場所カナダ生活

バンクーバー近郊で一番大きいショッピングモールと言えば、メトロタウン。
正確にはバンクーバー市ではなくバーナビー市になりますが、バンクーバーのダウンタウンから20~30分も電車に乗ればすぐの場所にあります。

そしてその巨大ショッピングモール・メトロタウンのすぐ近くにあるのが、こじんまりとしたクリスタルモールというショッピングモール。

英語よりも中国語だらけのメニューやポスター、飛び交う言語も中国語というちょっと不思議な空間ですが、とってもコスパがいいフードコートに薬膳の材料が揃うお店、冷凍ダンプリングのお店など、行ってみるとおもしろい&おすすめのでご紹介しちゃいます!

チャイナタウンだけじゃない!バンクーバーの中国系カルチャー

世界中に点在するチャイナタウン。もちろんバンクーバーにもあります。
チャイナタウン以外にも、バンクーバー空港のあるリッチモンドというエリアには中国・香港をバックグラウンドに持つ人が多く住んでいて、至る所に漢字の看板が見られます。(そしてリッチモンドはひどい運転をするドライバーが多いというイメージがあったり…😢でもあながちただのイメージとも言えず。わたしも2回程轢かれそうになったことあり💦)

さらにその他にも中国っぽい雰囲気を感じられるのが、バンクーバー最大のショッピングモールMetrotownの隣にあるThe Crystal Mallです。先日この近くに住むお友達に案内してもらって周辺をウロウロしてきたので紹介します。

クリスタルモールに溢れる中国語のポスター

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

このThe Crystal Mallがどのくらい中国っぽいのかをお見せしておくと、まずこちら、貼ってあるポスターとか置いてあるリーフレットとかが全部中国語。
そして一歩足を踏み入れた瞬間に聞こえてくるの言語も95%中国語。店員さんの呼び込みの声ももちろん中国語。


普通はこういうポスターとか、街中に貼ってあるものだと中国語+英語で書かれてることが多いんですが、ここは特別でした。

クリスタルモール内のお店のメニューも中国語

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

そしてこちらはお店のメニュー。赤くどーんと書かれている方が中国語。その下に小さく黒く書かれているのが英語…まあこれはカナダにあるどこの中華料理屋さんでも同じような気がしますが。

日本人の悲しい性で漢字に親しみがあるせいか、それともただ赤く目立つ方に目が行っちゃうだけか分かりませんがとにかく読みづらい。
牛肉は分かるけどその後ろなんて書いてあるのか分からん!とか思って中国語と英語とを行ったり来たりして解読。そしてもちろん中国語での読み方なんて分からないので、注文する時は番号でお願いしました💦
ちなみにわたしは我不会中文(中国語分かりません)だけ発音できます…w
ホテルで働いていた時に、「アジア人=中国人?=とりあえず中国語で話しかけてみよう!」とでも思うのか、ひたっすら中国語で話しかけられて困ったので練習しました😭


スポンサーリンク

The Crystal Mallのフードコートで中華料理を安く楽しむ!

ここに来た今回1番の目的がフードコート!
中華料理のレストランはダウンタウンをはじめ至る所にあるんですが、ここThe Crystal Mallは安くていっぱい食べられて、そして何より雰囲気がすごく中国!ということでずっと行ってみたかったんです。
安い代わりにデビットカードやクレジットカードは使えず現金のみというのがちょっとだけ難点なんですが…(カナダではほとんどのお店でデビットかクレジットを受け付けてくれるので、カナディアンもキャッシュ持ち歩かない人は結構多いです。わたしもこちらに来てからはほとんどキャッシュを持ち歩きません。)

フードコート内には20近くお店が入っていて迷いまくったのですが、今回は下の2カ所に挑戦しました。

白玉兰麵家 Shanghai Dim sum House

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

小籠包が唐突に食べたくなって1週間。ずーっと小籠包食べたいって呪文のように唱えていたわたしは早速小籠包屋さんへ。もちろんほかにもメニューはありますがもう小籠包しか目に入らない。
というか店の名前が白玉兰麵家なことを考えるとたぶんそもそもは小籠包屋さんではなかったと思われる。英語の方の店名は "Dimsum=点心"てなってるけどまあその辺は適当ですよね。
お店のカウンター越しに、店員さんが手際よく小籠包を包んでいるのが見えます。熟練の技…。

もちろん小籠包($4.95)と焼き小籠包($5.55)を注文。それぞれ5個入りです。
合わせて$10.50(1CAD=85円換算で約890円)也。安っ。
今まで食べたことのある中華料理店を参考に考えるに、普通は小籠包6個入りで$7くらいが相場と思われますのでここはホントに安いです。

楓味粥粉麵飯 Fung May Chinese Cuisine

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

朝ご飯も食べずにでかけたので超腹ぺこだったわたし。
小籠包だけでなく目に入ってきた「臺灣(台湾)」の文字につられフラフラとおかゆ屋さんへ。
ここも激安です。おかゆが$5.50〜(約470円)で食べられます。
メニューの数がすご過ぎて決められない…迷ったあげく、卵と白身魚のお粥に決定。

こんなに食べてもちょっと!

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

というわけでこちらが注文したもの全部です。
普通の小籠包と焼き小籠包とお粥で$15くらい、なんてお財布に優しいんだ…ちなみに小籠包は2人でシェアしたので、実際わたしが払ったトータルコストは$11ほど。
ダウンタウンの中華屋さんで同じボリュームを注文したら$25~30はすると思います。さすがThe Crystal Mallコスパ最強。

で、肝心の味のほうなんですが。
まずは普通の蒸してある小籠包から。皮が厚い!(笑)もうちょっと皮の薄いお上品なのを想像してたんですが、まあこれはこれであり。ボリューム感があってわたしは好きです。そして肉汁めっちゃ出てくる!これぞ小籠包の醍醐味ですね。毎日1個食べたい…
焼き小籠包も外側カリカリで美味しい。酢醤油(?)がっつりつけていただきます。
そしてお粥、たぶんcod?タラかな、白身魚の切り身がゴロゴロ入っててすごい。香港で食べたお粥みたいに優しい味!おすすめです。

スポンサーリンク

お腹がいっぱいになったら1階でお買い物!

さてお腹が落ち着いたので(食べ過ぎてベルトちょっと緩めたけど)つぎは1階のお買い物コーナーへ。
フードコートのある2階にも、おもちゃ屋さんや美容用品関連のお店、あとは日本のメジャーなお土産が売っているお店もあるんですが、特別紹介する程ではないので今回はスルーです。しかも高いし。東京バナナが$36で売ってて「3倍するよおおおお」って変な声出たよ…。

乾物屋さんや手作りのお豆腐屋さん・冷凍点心が特におすすめ

バンクーバーで安くて美味しい中華料理が食べられるThe Crystal Mall

1階におりると、八百屋さんや乾物屋さん、冷凍点心のお店などなどが所狭しと軒を連ねています。
この八百屋さんの安さも魅力。でもやっぱり値段表示は全部中国語。漢字だからギリギリ理解できますが💦
そして白菜やごぼうなど日本でおなじみの食材も扱いがあるのが嬉しいところ。でもよーく見ないと結構傷んでる物が普通に売ってたりするのでそこだけ要注意。

わたしがいいなと思ったのが、乾物屋さんとお豆腐屋さん、冷凍点心屋さんです。
乾物屋さんではアズキや白インゲン豆が安く手に入るので、餡子を家で作るわたしはテンションだだ上がり。ほかにも薬膳スープとかの材料が一通り揃うので◎
あとお豆腐屋さんは手作りなのもオススメポイントだけど、湯葉やおからが手に入るので要チェック。
冷凍点心屋さんは、餃子が50個入って$15程と結構お得なので一度見てみて欲しい!

まとめ

以上、こんな感じでThe Crystal Mallの活気を感じてきた一日でした。
ダウンタウンからだとバーナビーはちょっと遠く感じるけれど、スカイトレインを使えば30分くらい。おやすみの日にでもチェックしに行ってくださいね〜。

また、バンクーバーにはほかにも美味しい中華料理が食べられる場所がありますので、こちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

The Crystal Mall 施設情報

Address: 4500 Kingsway, Burnaby, BC V5H 2B1
Website: http://www.thecrystalmall.ca/en/index.htm

コメント