おうちカフェ時間を充実させませんか?初心者にもおすすめの珈琲器具を現役バリスタがまとめました!>>>

【一日一文英語】何とかうまくやってるよ。

【一日一文英語】何とかうまく切り抜けてるよ。役に立つ自然な英語表現
【一日一文英語】何とかうまく切り抜けてるよ。って英語でなんて言う?

今日はrollを使った一文。
rollには「回転する、転がる」という意味がありますが、これを使って「うまく切り抜ける、柔軟に対応する」と言いたい時にはどうしたらいいでしょうか?

I'm rolling with the punches.

今日はまず例文から見ていきます。
友達2人が久しぶりに会ったところを想像して読んでみてください。


A: Hey! I haven't seen you for a while! How have you been?
やあ!しばらくぶりだね!どうしてたん?

B: Oh, hi. Yeah, my schedule has changed. So I've been working a lot, like nights and weekends. But I'm rolling with the punches and adapting!
やあ。うん、スケジュールが変わってさ。ちょー働いてるよ、夜と週末。でもうまく切り抜けて慣れつつあるよ!

"I'm rolling with the punches." これが今日の一文です。

Roll: 転がる

roll:(自動詞)転がる、転がっていく(他動詞)〜を転がす
punch: (名詞)パンチ、げんこつで殴ること

rollもpunchも簡単な単語ですが、それを組み合わせて "to roll with the punches" とすると「(困難や問題などに)柔軟に応じる;調整する」という意味になります。
この表現はもともと、ボクサーが相手のパンチをよけるために必死に動いて攻撃をかわす、という状況から生まれたもの。

個人的には転がるという日本語のイメージから、飄々とパンチをかわしていくイメージが頭に浮かんでしまいます。
I'm rolling with the punches.
(なんとかうまくやってるよ。)
って感じでしょうか。どのくらい軽い感じの日本語にするかは、文脈にもよりますが。

以上、今回の英語一日一文でした。Thanks for reading. See you around!

コメント