おうちカフェ時間を充実させませんか?初心者にもおすすめの珈琲器具を現役バリスタがまとめました!>>>

【バンクーバー】バリスタのカフェ巡り①隠れ家カフェThe Federal Store

バンクーバーのおしゃれ隠れ家カフェおすすめThe Federal Store Lunchenotte & Grocerカフェ

バンクーバーに来て以来バリスタをしているMeg(@meg3van)です。今日からバンクーバーのカフェ紹介をしていきたいと思います。

本日は所用あってMt. Pleasantエリアへ。
ついでにお気に入りのカフェでコーヒーも飲んできたので紹介します。

Mt. Pleasantとは

Mt. Pleasantは地図で言うとだいたいこの辺。

バンクーバーのダウンタウンからは電車で10分ほど離れた場所ですが、おしゃれなカフェやバーが多いエリアです。
別記事でもビールの醸造所を紹介していますので、良ければ見てみてくださいね。

スポンサーリンク

小さいながら緑が溢れる居心地のいい空間

バンクーバーのおすすめ隠れ家カフェThe Federal Store

こちらのThe Federal Store、店内は狭いです。
一応詳細をお伝えすると、2人掛けのテーブルが3つと、窓際のカウンター席が3つ、その他壁にくっついているテーブルなしの詰めたら4人くらい座れそうな椅子の席があるだけ。

暖かくなってくる春先からは外にパティオ席を出してくれるので、外の景色を眺めながらゆっくりするのもいいかも知れません。ちょうど今頃3月半ばは花粉症の人は大変かもしれませんが…。

狭いながらも店内に溢れる緑達がとっても癒しな感じでくつろげます。
ちなみに一部のグリーンは販売もしているので、気に入ったのが見つかったらおうちに連れて帰るのもいいですね。

スポンサーリンク

Lunchenotteの名前通り、軽食がおすすめ

"luncheonette"とは軽食堂のこと。
客席から見えるキッチンでは、定番のグリルドチーズサンドイッチや流行りのアボカドトーストなどを作っているのが見えました。美味しそう…。

スコーンなどのスナック類もおいしい

バンクーバーのおすすめ隠れ家カフェThe Federal Storeのベーキンググッズ

このカフェのもう一つのおすすめは、ベーキンググッズ。
シナモンバンやレモンのカップケーキなどなど色々そろっています。

そしてこのベーキンググッズ結構安い。片手半分程の大きさのチェダーチーズとローズマリーのビスケットを注文しましたが、$3(1CAD=85円として約250円)ほど。オーナーさんが元々パン職人らしく、美味しい。コスパも味もよし。

そして行くたびにちょっと違うものが並んでいる気がする…全部制覇できる日は来るのかしら…?

スポンサーリンク

The federal storeではアメリカーノがおすすめ

The Federal Storeで使用しているコーヒービーンズは、BC州の州都があるバンクーバーアイランドヴィクトリアのコーヒーロースターBows x Arrowsの豆。

近年バンクーバーを席巻する49th Parallelのビーンズよりも酸味が少なく、クラッシクな味です。私は49th Parallelよりもこちらの方が全体的に好み。
今日はコーヒーにどっぷり浸かったメルボルン生活を思い出しながら、水少なめで作ってもらったアメリカーノを楽しみました。

The Federal Store まとめ

店内は狭くWifiもありませんが、隠れ家カフェという言葉がぴったりな素敵なお店です。
パソコン作業ではなく、本を片手にのんびり過ごしたい場所です。

The Federal Store 店舗情報

Address: 2601 Quebec St, Vancouver, BC V5T 3A6
Website: http://federalstore.ca/
Wifi: ×
Parking lots: ×
Price: $~$$($~$$$)
Atmosphere: ★★★

コメント