おうちカフェ時間を充実させませんか?初心者にもおすすめの珈琲器具を現役バリスタがまとめました!>>>

【レシピ】お正月といえばこれ!カナダで白玉雑煮を作ってみた

【レシピ】お正月といえばこれ!カナダで白玉雑煮を作ってみたカナダで作る和食

お正月といえば日本では一大イベントですよね。ちょっとでも日本っぽいことができないかな?と、カナダ現地で買える材料で白玉雑煮を作ってみました。

カナダで迎えるお正月

すっかり忘れていましたが、新年あけましておめでとうございます
31日の夜にトロントからバンクーバーに戻ってきて、空港から家に向かう途中で深夜のバスダッシュをしていたら年が明けていました…。

カナダの新年に三が日なんてものはなく、1日だけがNew Year's Dayで休みになりますが翌日2日からは全てが通常運転です。うちもお正月から翌日のお弁当作ったよね…

カナダにおせちの通販なんてないので、自分で作らない限りはお正月料理は楽しめないのが海外生活の悲しいところ…しかも今回はパートナーの実家に帰省してたので何もお正月の準備してません!

ということで、カナダ生活でもなにかお正月っぽいものを食べようと思いたち、白玉雑煮を作ってみることにしました。

  1. わざわざアジア系スーパーマーケットに行かずに
  2. 簡単にできて
  3. 日本のお正月っぽいもの

というのがポイント。お餅はカナダではその辺のスーパーマーケットには売っていないので、白玉粉じゃなくてもタイ産のもち米粉で作る白玉で代用。
んでは早速レシピを…。

スポンサーリンク

簡単でお正月っぽい!白玉入りお雑煮レシピ

材料(2人分)

  • もち米粉+同量かそれ以下の水 今回は30gずつ
  • 大根 20g
  • 人参(今回はBaby carrot)20g
  • ほうれん草(今回はBaby Spinach)50g
  • 豆腐(冷凍したもの。高野豆腐の代わり)70g
  • マッシュルーム 2個
  • お味噌 20g(あれば白みそで。塩分によってお好みで加減してください)
  • 水 100ml
  • ベジブロス 100ml

今回は粉末出汁などがない想定で、液体のベジブロスを入れました。出汁調味料がある場合や、昆布や鰹節が手に入るならそれを使って出汁を取ってもOK。

作り方

白玉を作って茹でておく

白玉の作り方は超簡単。

  1. ボールにもち米粉を計る
  2. そこに水を加えて混ぜる。耳たぶくらいの固さがちょうど良い。
  3. 一口大にちぎって丸める。
  4. お鍋にお湯を沸かし、3を投入。そこにくっつかないようにちょっとだけ木べらでかき混ぜる。
  5. 白玉が浮いてきてさらに1分ほど茹でたら、冷水(氷水がいいかも)を張った別の容器に入れて冷ます。

以上です。手順2で一度に同量の水を入れるのではなく、ちょっと少なめに入れて様子を見ると◎
足りないようならちょっとずつ足してください。

ちなみに今回はBeetという根菜の粉を混ぜたものを半分作って混ぜてみました。紅白でお正月っぽいかなって!このBeet自体は食べる輸血と言われているらしい栄養価の高いスーパーフード。お酢につけてピクルスにしたりサラダにするのが定番。
このBeet powderはフードカラーを使うのが嫌な人とか自然派な人におすすめ。お菓子のアイシングの色付けにも使えるよ!Wholefoodsとかで売ってます。

【レシピ】お正月といえばこれ!カナダで白玉雑煮を作ってみた

あと⬇こちらがわたしのオススメ。
カナダのその辺のスーパーマーケットで売っている米粉。

【レシピ】お正月といえばこれ!カナダで白玉雑煮を作ってみた

緑の"Glutinous rice flour"っていうのがもち米の粉ですので、白玉を作る場合はこれ。
赤いのは普通の米粉なのでお菓子作るのに使ってます。あと青いのはタピオカ粉、ポンデケージョ(ブラジルのチーズパン)作るのに使います。
どれも大体$1ちょっとなので、日本円にしたら100円くらいだと思ってもらえればOK
400g入りでこれなら安いですよね。

お雑煮を作る

さて、つぎはお雑煮を煮ていきます。

  1. 大根と人参は薄くスライス。(皮はむいてください。今回はオーガニックのベイビーキャロット使ったのでそのままスライスしました。大根は5mm幅に輪切りしてクッキー型(笑)で抜きました。梅型があるなら使ってみるともっとお正月っぽさが出ますよね。)
  2. マッシュルームもスライス。ほうれん草も大きいのを使う場合は3cmくらいずつにカット。
  3. お豆腐を一口大に切る。
  4. お水とベジブロスをお鍋にいれて火にかけます。根菜類も投入。
  5. 沸騰してきたら火を弱めて、マッシュルームとお豆腐を投入。ほうれん草は最後に。
  6. 具材に火が通ったら一旦火を止めてお味噌を溶きます。
  7. 茹でておいた白玉を投入して完成。
【レシピ】お正月といえばこれ!カナダで白玉雑煮を作ってみた
できあがり。

ちなみに今回は、三つ葉の代わりのつもりでコリアンダー(パクチー)を入れました。
何それキモいって引かれそう…うち2人ともコリアンダー大好きなので…💦美味しいです。嫌いじゃなければ試してみて欲しい!入れる場合は仕上げに刻んでいれてください。

英語だとCorianderとかCilantroって名前で一束70¢くらいで売ってます。安いね!

お雑煮なので具材はいろいろアレンジしていいと思います。今回はベジタリアン対応を意識してお豆腐使ったけど、代わりに鶏肉入れてもいいですよね。
それぞれの家庭の味があるのがお雑煮!関西だと白みそで関東だと醤油仕立てらしいし、いろいろバリエーションがあるものなので、特にこれじゃなきゃいかん!と変にこだわることもないかと。

ということで本日も美味しくいただきました。ごちそうさまでした!

コメント