【カナダゆるっとエコライフ】重曹とクエン酸で作るズボラ的トイレ掃除アイテム!レシピ付き

11/02/2019

【カナダゆるっとエコライフ】重曹とクエン酸で作るズボラ的トイレ掃除アイテム!レシピ付き

今回は材料3つ(あるいは4つ)だけで作れるトイレットボムの作り方をご紹介します!

トイレットボム?なんじゃそりゃ?と言う方、簡単に作れていい匂いがしてエコでしかもトイレ掃除が楽になるアイテムですので、ちょっと見て行ってください!(実演販売みたい…笑。)


エコフレンドリーなグローサリーストアで見つけたクエン酸

さてこの素敵お掃除アイテムトイレットボムですが、作るのに欠かせないのがクエン酸(粉末状)。

英語ではCitric Acidと言いますが、近所のスーパーではなかなか見つからず…一度相方に頼んだら「見つからなかったからお店の人に相談してレモン買ってきた」と言われた時には笑いました。
いや、クエン酸って言えばそうなんだけど、今回はトイレットボムが作りたいから液体のクエン酸じゃ困るのだよ!

エコに関心のある同僚に話してみたところ、ブロードウェイのPlastic-Freeで有名なグローサリーストアに売ってると思うよーと教えてもらい行ってきたのでした。(のちのちWhole Foodsでも見つけましたが…)

このNada、バンクーバーに住んでいてエコに関心があるならぜひ一度行ってみてください。

身の回りのプラスチック利用や廃棄問題について考えるいいきっかけになると思います。


さてトイレットボムとは何ぞや

トイレットボム、日本で商品名をあげるとしたら「トイレにポン」でしょうか。
トイレの中に入れて放っておくと、勝手にシュワシュワしてきて一生懸命こすらなくてもトイレットボウルが綺麗になるアレです。

お手洗いってなるべく綺麗に保っておきたいですが、掃除をするのは好きかと問われれば…なるべくやりたくないのが本音(笑)。
できるだけ便利アイテムに頼って、手間をかけずに行きたいところです。

しかしこういう、トイレや浴室周りの掃除アイテムってケミカルなものが多いので、これをなるべく手作りでエコフレンドリーに、しかも安価で作れれば嬉しい!

ちなみにお値段について、「トイレにポン」をアマゾンで値段を調べたところ、16個入りで800円(1個50円)くらいでした。
今回はクエン酸 $2.89/100gとベーキングソーダ(重曹)$1.50/500gをそれぞれ20gと80gずつ使って5個作りましたので、$1=82円で計算したとして1個14円弱でできる計算です。

手作りの手間はありますが、いいにおいを嗅ぎながら作業できるので楽しいと言えば楽しいです。


レシピはこちら!

だいぶ前置きが長くなりましたが、トイレにポン…もとい、ハンドメイドのトイレットボムの材料と作り方をご紹介します。


材料

【カナダゆるっとエコライフ】重曹とクエン酸で作るズボラ的トイレ掃除アイテム!レシピ付き

基本の材料はたった3つだけです。

  • クエン酸: 20g
  • 重曹(Baking Soda): 80g
  • 家庭用洗剤: 数滴(小さじ1/3程度)

うちは家庭用洗剤でドクターブロナーのマジックソープを使っているので、これだけでも多少香りがしていい感じです。個人的なおすすめは、シトラスとティートゥリー。

もしももっと香りを加えて作りたければ、これにアロマオイルを数滴加えてください。
うちでは今回、柑橘系のアロマオイルを加えました。この場合、家庭用洗剤は少し減らします。

一度にもっと量を作りたければ、クエン酸:重曹=1:4の割合で混ぜて、液体分も合わせて量を増やしてください。


作り方

作り方は混ぜて型に入れて放置するだけ!なんですが、流石にこれじゃズボラすぎるので一応記載をしておきます。

粉末2種類を測ってボウルに入れまして、ざっくり適当に混ぜます。

【カナダゆるっとエコライフ】重曹とクエン酸で作るズボラ的トイレ掃除アイテム!レシピ付き

液体も加えて混ぜ、軽くまとまったところで型に入れていきます。

【カナダゆるっとエコライフ】重曹とクエン酸で作るズボラ的トイレ掃除アイテム!レシピ付き

完全にはまとまりません。こんな程度で大丈夫です。
まとまらないからと言って液体を多くし過ぎてしまうと、反応してもこもこに膨らんできます。

それはそれで大丈夫なんですが、実際に使う段階になってシュワシュワが弱くなってしまうかと思うので、完全にまとまらなくても心配せずに進めてください。

【カナダゆるっとエコライフ】重曹とクエン酸で作るズボラ的トイレ掃除アイテム!レシピ付き

型に入れたらぎゅっぎゅっと押していきます。

型はシリコン製のものがおすすめです。プラスチックのアイストレイでもできますが、外すときがちょっと大変かなと思います。
わたしの型はバンクーバーでダイソー商品を取り扱っているOOMOMOで$2で購入したものです。

で、このまま放置して完成!
放置時間は一晩か、最低4時間程度は見てください。

どうです?簡単だったでしょう?
アロマオイルは高いものでなくてもいいので、ちょっと足してあげると作っている間じゅういい香りなので、もしできれば足してあげてください。

作ったあとは密閉できる入れ物にいれて保存してくださいね(吸湿してしまうので、蓋はしっかり締めて下さい)。

うちでは一週間に1-2回、気が向いたときにトイレットボウルに入れてシュワシュワさせています。

それでは皆様、Happy green-lifeを:)

ランキングに参加しています。面白かったらポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ ブログランキング ワーキングホリデーランキング

応援ありがとうございます!