【バンクーバー】レインクーバーもこんなに楽しい!冬におすすめのアクティビティーまとめました ②〜屋外編・イベント編〜

【バンクーバー】レインクーバーもこんなに楽しい!冬におすすめのアクティビティーまとめました

前回の屋内編に引き続きまして、憂鬱な冬のバンクーバーを楽しく乗り切るおすすめスポット・アクティビティーまとめ、屋外編です。

雨に負けずに外に出れば、楽しいことが見つかりますよ!


冬でも開催中のファーマーズマーケット

【バンクーバー】レインクーバーもこんなに楽しい!冬におすすめのアクティビティーまとめました ②〜屋外編・イベント編〜

ファーマーズマーケットと言えば、新鮮な地元の野菜が買えたり、アーティストさんの作品を手にとって見られたり、フードトラックやコーヒートラックが出ているとっても楽しいイベントですよね。

バンクーバーの夏の風物詩という印象ですが、冬でもやっている&冬しか開催されないファーマーズマーケットもあるのです。

Riley Park Farmers Market

クイーンエリザベスパーク近くのこちら、ライリーパークファーマーズマーケットは冬も寒さに負けずに通年開催しています。オーガニックの野菜やきのこ類、手作りパン屋さんが見どころです。
フードトラックで温かい飲み物をゲットできますので、それを片手に温まりながら回るのがおすすめ。

◆◇ マーケット情報 ◇◆
Address: 50 E 30th Ave, Vancouver, BC V5V 2V1
Website: https://eatlocal.org/markets/riley-park/


Cannery Farmers’ Market

港町スティーブストンのファーマーズマーケットは冬の間だけ開催。

旧缶詰工場にて開催されていて、マーケット中はなんと、入場料無料で旧工場内を見学することもできます。

工場内は水の上に建っているので、かなり寒いです。先日9月に工場見学をしてきたのですが、その時すでに寒かったー!!しっかり着込んでおでかけください。

マーケットを楽しむついでに、フィッシャーマンズワーフで鮭や筋子や甘海老を買って帰るのが、私の定番コースです。

◆◇ マーケット情報 ◇◆
Address: 12138 Fourth Ave, Richmond, BC V7E 3J1
Website: http://gulfofgeorgiacannery.org/farmers-market


Port Moody Winter Farmers Market

◆◇ マーケット情報 ◇◆
Address: Port Moody Recreation Complex (300 Ioco Rd, Port Moody, BC)
Website: http://makebakegrow.com/port-moody-winter-farmers-market/


New West Farmers’ Market

◆◇ マーケット情報 ◇◆
Address: Tipperary Park, New Westminster, BC V3L 1G7
Website: https://newwestfarmers.ca/


グランヴィルアイランドでクラムチャウダーを食べる

グランヴィルアイランドもある意味ファーマーズマーケット的な感じですが、こちらは通年開いています。

グランヴィルアイランドは観光ブックには絶対に載っている、バンクーバーと言えばここ!と言うべき観光地でもあるので夏場は観光客でごった返していますが、冬ならちょっとは空いている…と思います。体感ですが。

というわけで冬のグランヴィルアイランドは「究極暇で雨だしやることがないけどバンクーバーっぽいことがしたい!」時にはもってこいです。

グランヴィルアイランドに来たら、クラムチャウダーを食べて温まりましょう。
クラムチャウダーと言えばこのポットパイがめっちゃおすすめ。行くと必ず食べます…冬は冬でこのメニューは人気があるので、並ぶんですけどね。

◆◇ 施設情報 ◇◆
Address: 1669 Johnston St, Vancouver, BC V6H 3R9
Website: https://granvilleisland.com/


クリスマス時期のイベントを制覇!!

冬のイベントと言えば、外せないのがクリスマス。

そしてここはバンクーバー、カナダです!

日本のクリスマスイルミネーションもいいけれど、クリスマスマーケットはじめクラフトフェアなど本場(?)のクリスマスイベントに繰り出さない手はありません。
(本場のクリスマスマーケットはドイツだろうって?まあバンクーバーも、海外のクリスマスってことでここは一つ…)

そう、ここは海を飛び越えてやってきた国、カナダなんですから!!
日本とは違った本気のクリスマスを全力で楽しみましょう!!!


バンクーバー周辺のクリスマスマーケット&イルミネーション

こちらの記事で全部紹介しようとしたのですが、数が多すぎたので別記事でまとめておきました。
よろしければ下のリンクからご査収くださいませ!!

数が多すぎるくらいクリスマスには気合を入れてくるってことですね、バンクーバー素敵!(笑)


まだまだあるよ!冬のバンクーバーおすすめイベント!

冬の楽しい一大イベントクリスマス、でも12月が終わったら一気に通常モードで寂しくなりがち…

と思いきや、レインクーバーを楽しく過ごすための冬のイベントはまだまだあるのです。

冬には欠かせないホットチョコレートのイベントに、閑散期のバンクーバーホスピタリティー業界を盛り上げるべく始まったDineout Vanvouverなどなど、おもにお口に優しくダイエットとお財布の天敵なイベントばかり!!イエーイ!!


ホットチョコレートフェスティバルでデブ活

ホットチョコレートフェスティバルは、毎年バンクーバーのカフェが数多く参加するイベント。

それぞれのお店でオリジナルの期間限定ホットチョコレートメニューをでき、とってもクリエイティブなチョコレートドリンクを楽しめるというチョコレート中毒にはたまらない、垂涎もののフェスティバルなのであります。

毎年1月~2月ごろの開催になります。まだまだ先だけどもうめっちゃ楽しみ!

昨年トライしてきたカフェの記事はこちらになります。もしよければ読んでみてくださいね。

去年のBaggioはまあ…なんというか正直言っていまいちでしたが(…orz)、Cartems Donutsの期間限定ホットチョコレートがめちゃめちゃ美味しかったので今年も期待しています。

わたしのイチオシバンクーバーのドーナツ屋さんCartemsについてもっと知りたい方は下の記事もぜひご覧下さい!

次のホットチョコレートフェスティバルまで待てないって?

しょうがないなあ!✨
ホットチョコレートフェスティバル期間中じゃなくても大丈夫です!!
おすすめのホットチョコレートを提供しているカフェもまとめてあります!!!(なんという回し者感…)


ダインアウトバンクーバーで美味しいを楽しむ

こちらもホットチョコレートフェスティバルと同じく、毎年1月から2月にかけて開催されるバンクーバーの食イベント!

バンクーバー中の多くのレストランが参加して、これまた期間限定メニューを楽しむことができます。

このイベントのいいところは、固定の値段(2019年は$15~45)で各店メニューを提供していること。
まだ入ったことがないけど興味があるレストランに行ってみる絶好の機会ですし、普段ちょっと行きにくいお高めのレストランも参加しているので、この固定プライスのおかげであまりお財布の心配をせずにそんなレストランでお食事できちゃうわけです!

こちらのイベントも今年の1月に参戦してきたうちの1店舗を別記事で紹介してありますので、雰囲気を知りたい方はよろしければ⬇から覗いてみてください。


さいごに

なんだか見返してみると、屋外編は食べ物関係ばかりになってしまいましたね…

まあ、大丈夫です!冬は肥える季節!

次回は冬のバンクーバーを楽しむ最後のまとめ記事として、身近な日常編をお送りする予定です。

特別なイベントがなくても、外が雨でも、意外とレインクーバーを楽しく過ごす方法は身の回りにたくさんあるのです。そんなちょっとしたアイディアをシェアしたいなーと思います。

それでは、おやすみなさーい!

ランキングに参加しています。面白かったらポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ ブログランキング ワーキングホリデーランキング

応援ありがとうございます!