お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

【カナダ節約生活】格安スーパーNo Frillsを10倍お得に使いこなす!!

カナダ格安スーパーNo Frillsで節約 カナダ生活

留学やワーホリで人気のカナダですが、住んでみると結構生活費が高いことに気がつきます😭
削れる所は削って旅行代に回したりしたい!と、きっとワーホリの人なら思うはず…(?)

食費は自炊と工夫で抑えられる支出の代表!
今回は、わたしが普段気をつけていることについて書いてみました。

カナダ生活で食費を抑えるには

たとえばレストランやカフェで働いている人なら、賄いやレフトオーバーをタダでゲットしたりできますよね。これって食費を抑える上ではすごく助かりますが、職場がオフィスだったり飲食店では無い場合にはこうは行きません。

ではどうするかと言うと…

近所の安いスーパーマーケットを探そう

カナダ生活する上で食費を抑えるには、まずは安いスーパーを探すこと!
当たり前なんですが(笑)。
小さいローカルのスーパーマーケット(アジア系の人が家族でやっているようなところ)は結構狙い目です。家の近所をまずは探してみてください。

カナダの格安スーパーと言えばNo Frills

カナダで格安スーパーマーケットと言えばNo Frillsが有名。
わたしが生活するバンクーバーにも、ダウンタウンのウェストエンドに1件と、その他郊外に複数軒あります。
格安スーパーだけあってローカルの人たちがいつも利用するこのNo Frills、夕方頃はいつも、仕事帰りの買い物客で賑わいます。

No Frillsはそれぞれがフランチャイズの店舗で、それぞれ各コミュニティーの人種層に合わせて品揃えがちょっとずつ違って面白いです。

わたしが住んでいる場所の近くはインド・フィリピン系の人たちが多いため、他のNo Frillsに売っていないアジアっぽいものもときどき見かけます。

わたしがNo Frillsを利用しながら実践している節約小技紹介します!

PC Optimumカードを作る!

これはNo Frillsユーザーなら必見です。
要するにポイントカードなのですが、No Frills以外にLoblaw系列(Canadian Superstoreなど)やカナダの大手ドラッグストアShoppers Drug Mart、その他一部のガソリンスタンドの利用でポイントが溜まります。

PC Optimumのアプリでクーポンを利用する

このPC Optimumカードなのですが、No FrillsやSuperstoreでは普通に買い物するだけではポイントは溜まりません。(Shoppersでは$1につき10 pts溜まります。)

PC Optimumのアプリに登録すると、週毎にクーポンが更新されるので、これを買ってポイントを貯めて行きます。
(※アプリのDLには、iPhoneの場合アプリストアのカナダのIDが必要です。面倒ですが作っておくと後々色んなアプリDLで使うのでいいかなとは思います。アンドロイドの方はちょっと分かりません、ごめんなさい💦)

たとえばこんな感じ。

カナダ格安スーパーNo Frillsをお得に使って節約生活

左から順番に、クーポン・買い物履歴・カード画面になります。
今週だとベルペッパーを買えば$1あたり100ポイントもらえますね。
真ん中の画像、こちらはこの日のお買い物でバナナと冷凍餃子を購入で1700ポイントゲットしています。

このPC Optimumポイントですが、10000 pts = $10で、溜まっていれば会計時にキャッシャーさんに伝えればそのポイント分値引きしてくれます。

ポイントを貯めるコツ!

ポイントクーポンの利用が基本になりますが、日によって「いくら以上買うと何ポイント!」というのが出ていますのでこれを利用します。
コンタクトレンズの洗浄液や洗濯洗剤・トイレットペーパーなど絶対に必要で値段がそこそこ張るものを買いに行って、効率よくポイントを貯めるのが肝になります。

毎週金曜日スタートのセール商品チェックは必須

友人や同僚に「これがわたしの毎週のルーティーン!」と話したところ、“Such a mum…”(めっちゃお母さんじゃん…)と何人からか言われましたがもういいです(笑)。

No Frillsでは毎週金曜日からフライヤーセールがスタートします。

アプリ上では毎週木曜夕方頃、翌日からのフライヤーが更新されていますので、時間のある時に要チェックです。
安い品物をチェックして、ついでに一週間の献立をざっくり計画してお買い物に繰り出しましょう!

系列各店も暇があれば比較

うちの場合ですが、No FrillsとShoppersが隣同士並んで立っているため、「パスタはまとめ買いするとShoppersの方がちょっと安い」とか「トイレットペーパーはセール品がNo Frillsの方が安いぞ」とか比較してから買い物に行きます。

本当に数セント単位の微々たる差だったりもするのですが、節約生活ならケチにならないと(笑)。

ちなみにバルク買いするときに便利なSuperstoreですが、No Frillsよりも少し高い傾向にあります。もし両方でお買い物ができる環境の場合は事前の値段チェックは必須です。

まとめ

ポイントをまとめます。

・PC Optimumカードを作る
・モバイルアプリを利用する
・金曜日のフライヤーチェック

以上です!
効率よく食費を節約しつつ適当に貯蓄して旅行したりして、ともに楽しいカナダライフを過ごしましょう〜!!

コメント