お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

【バンクーバー】ビーガン・ベジタリアンもOKのおすすめブリトー屋さんBudgies Burritos

カフェ・レストラン・バー
バンクーバーブリトーおすすめBudgies

バンクーバーにはメキシコ料理屋さんがたくさん!

みなさん、メキシコ料理は好きですか?
わたしは辛いイメージがあって、日本ではあまり食べたことがありませんでした。

バンクーバーにはタコス屋さんやブリトー屋さんがたくさん。
メキシカンfeatureでなくてもバーのメニューにはだいたいナチョスがあったりして、メキシコ料理を目にする機会がたくさんあります。

辛いとばかり思っていたメキシコ料理ですが、辛くないことが判明(ほとんどの場合調節できる)。
わたしは友達と一緒にタコスを食べに行ったりするうち、今では普段の自分の料理に使えるたくさんの工夫が詰まったメキシコ料理が好きなりました。


Kingsway沿いにあるBudgies Burritosは菜食主義の人にもおすすめ

バンクーバーのおすすめブリトー屋さんBudgies Burritos
Budgies Burritosの外観

今回紹介するのは、バンクーバーのお洒落ストリートMain StreetとKingsway辺りにあるBudgies Burritosさん。

小さい店構えですが、お洒落感が漂うというかなんとなく 存在感 があって、ずっと入ってみたいと思っていたお店です。

こちらのメニューに肉・魚類は一切使われておらず、豆やライスが中心でビーガンやベジタリアンの方にとってもおすすめ。
健康的かつ食べ応え充分なブリトーが揃っています。

バンクーバーのおすすめブリトー屋さんBudgies Burritosのメニュー
Popなメニューボードが目を引きます。

ドアをくぐると最初に飛び込んでくるのがめっちゃカラフルなメニューボード。

メニューの名前もMr. JonesやJohnny Oなど、人の名前でユニークです✨


おすすめブリトーはこれ!

値段はサイズと種類によりますが、どれも$7~9 (1CAD=85円換算で595~765円)ととってもお得。

はじめてでどれにするか迷ってしまう人のためにおすすめを少し紹介しておきます。

個人的に1番メキシコっぽいと思うのがJohnny-Oです。Guacamole(メキシコ料理定番のアボカドペースト)やハラペーニョなどメキシコっぽいものがいっぱい入っています。

でもハラペーニョ入りなので、ちょっと辛いものがダメな人は大変かも知れません。
辛いものがまったくダメな場合はMr. Jonesがおすすめ。辛さレベルをMildにすればほかに辛い要素がまったくないので、安心して食べられます。


注文の仕方

ただ「HENRY下さい」とかではだめで、ここでブリトーにありつく為には注文の仕方があるのでシェアしておきます。

1. まずどのブリトーにするか選ぶ
2. サイズを選ぶ(10 or 12 inches)
3. トルティーヤを選ぶ(Wholewheat or Flour tortilla)
4. Dairy(乳製品)が入ってもいいか、Vegan用にするか選ぶ
5. 豆の種類を選ぶ(Cumin black-eyed peas or Refried pinto beans)
6. ソースの辛さを選ぶ(Mild, Medium or Hot)
7. 野菜を選ぶ(Iceberg lettuce or Red cabbage)
8. 店内で食べるか持ち帰りかを選ぶ

以上です!

個人的なおすすめは、
Wholewheat(全粒粉)+Cumin black-eyed peas(ちっちゃい黒豆をクミンで味付けしたもの)+Red cabbageです。
辛さはカナダ人の辛さレベルに合わせてあるので、普通の人はミディアムで大丈夫…だと思いますが自己責任でお願いします。


ブリトー以外のメニュー

バンクーバーのおすすめブリトー屋さんBudgies Burritosのメニュー
ナチョスやタコス、ケサディーヤもあります!

ブリトーはちょっと大きすぎると言う方や、ちょっと小腹が空いた時におすすめなのがタコス!

あとはもしシェアする場合にはナチョスももちろんありますし、チーズが好きな方にはケサディーヤがおすすめ。ケサディーヤはメキシコでは、朝ご飯でよく出てくるそうです。

ちなみにこちらのお店は深夜まで開いていて、メキシコのビールCoronaやすぐ近くのバンクーバーのビール醸造所33 Acresのビールも取り扱っていますので、ちょい吞みもできる素敵な場所です!


店内で食べる場合は地下のテーブルがおすすめ

バンクーバーのおすすめブリトー屋さんBudgies Burritos地下
隠れ家的雰囲気漂う地下のテーブル席

小さいお店なのでお昼時にはすぐにいっぱいになってしまうのですが、店内で食べる場合は地下のテーブル席がおすすめです。
こんな隠れ家風な雰囲気でとってもいい感じ

オーダーが出来上がったら、店員さんが席まで運んでくれます。カナダでこんな安い店なのになんて親切!!と思いました。


いざ実食

今回はMr. Jones(わたし用)とJohnny-O(パートナー用)を注文。
写真ではちょっと伝わりにくいのですが、デカいです。
小さい方の10インチにしたのに食べきれずに持って帰りました💦

写真を撮るためにぜんぶ開けましたが、食べているうちにだんだんサルサが下に流れて行ってしまいます。お召し上がりの際はホイルをぜんぶ開けずに、半分だけ剥いて下の方のホイルは残したまま食べ進めていくのが賢いかも。


まとめ

以上、バンクーバーのおすすめブリトー屋さんBudgies Burritosの紹介でした。

お店の隠れ家的雰囲気が素敵+店員さんが親切+値段も手頃+お昼から深夜12時までやっている=要するに超おすすめですので、お近くにいらした際には足を運んでみてくださいね!


店舗情報

Address: 44 Kingsway, Vancouver, BC V5T 3H9
Website: https://budgiesburritos.com/
Wifi: ◎
Parking lots: ◎
Price: $($~$$$)
Atmosphere: ★★☆ (Casual, Cosy & Quirky)

コメント