お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

【おすすめボードゲーム】ANOMIAが熱い!英語学習にも最適!

勉強法

最近ボードゲームが熱い…らしい?

すっかりデジタルゲームが一般的になった今日この頃ですが、子どもの頃に家族とボードゲームをした人は多いはず。
わたしも小学生のころ、特にお正月など家族がみんな集まる時にはおばあちゃんの家の居間でボードゲームを楽しみました。

アナログなイメージのあるボードゲームですが、去年・一昨年あたりから日本でもジワジワ来ている様子。ボードゲームカフェも増えているみたいですよね。

こちらカナダでも、週末にお友達の家に集まってボードゲームをして遊んだりするのは一般的。わたしも先週末はパートナーの同僚たちと集まって、ボードゲームパーティーをしてきました。

今回はパーティーにもってこいのみんなで盛り上がれる&英語の勉強にもなるゲームANOMIAを紹介します。

その名も “ANOMIA” – 健忘性失語症!?

ゲームの名前はANOMIA、意味するところは「健忘性失語症」です。穏やかじゃない(笑)。
通常版・アダルト版・キッズ版があり、わたしのおすすめは青いボックスに入った通常版です。

ANOMIAはシンプルなカードゲームで、大掛かりなボードやサイコロ、トークンなどは一切使いません。
遊び方を説明して行きます。

ANOMIAの遊び方

英語学習にも最適おすすめカードゲームANOMIA

ANOMIAの遊び方はいたって簡単。
使うのはカードのみ、このカードにはそれぞれ単語とシンボルが描かれています。

まずは真ん中にカードの山をおき、そこから順番にカードをめくっていきます。
描かれているシンボルが一致したら、相手の目の前にあるカードに書かれているお題の答えを叫びます。自分の目の前にあるカードの答えではないので、ここ注意です。

たとえばSitcom(登場人物や場面設定が固定されており、一話完結で連続放映されるコメディードラマ)だったらFull Houseや英語学習定番のFRIENDSなど。
これを相手が答えを言うのよりも早く、相手の声を打ち消す勢いで叫ぶ!(笑)
カードの山がなくなって、手持ちカードが一番多い人の勝ちです。

ちなみに、もしWild Cardという2種類の違うシンボルが描かれたカードがでてきたら、通常はマッチしないシンボル同士の組み合わせが有効になります。
テーブルにおかれたカードすべてに目を光らせていないといけないのでなかなかハード💦

知ってるようで以外と知らない単語も…

このANOMIAですが、パーティーゲームとして盛り上がるのはもちろん、英語学習者にもおすすめです。
書かれているのは一般的な英単語なので、楽しみながら知らない単語を覚えるいい機会にもなって一石二鳥。

ANOMIAに書かれているのは一般的な単語ばかりとはいえ、あくまで英語のネイティヴスピーカーにとっての”一般的”。
“Rodent: げっ歯類” や “Artificial Sweetener: 人工甘味料” など、「えっ、これなんだっけ!?」「意味は分かるけど答えが思いつかない!」ってなるような単語も書かれていますので、結構勉強になります!

何より楽しければ覚えるのも早いですので、効果的に単語を覚えられるというお得感もあります(笑)。

ただ、中には “Laundry Detergent: 洗濯洗剤” とか “Breakfast Cereal: 朝ご飯で食べるシリアル” など「こっちの洗濯洗剤の名前なんて覚えてないわー!」「朝ご飯にシリアル食べないし!」ということもあります。
その場合は適当に「アタック!アリエル!これがジャパニーズ洗濯洗剤ですねん!!」と思うものを叫んでおくのもあり。みんな許してくれます(笑)。

ANOMIA Xは超Dirty…

ANOMIAにはシリーズがあり、黒い箱に入ったANOMIA Xは18禁アダルト版😱

書かれている単語が “STD: 性感染症” や “Terrible Way to Die: ひどい死に方” など「知らんわ!w」と言いたくなるものばかり。
結構上級者向けなので、あまりおすすめしません😅

わたしも挑戦しましたが、6人で競ってカードの最終獲得枚数3枚と惨敗。1位の12枚に圧倒的大差をつけられて終わりました😭

パーティーで遊ぶなら通常版・子どもと一緒に遊ぶならキッズ版

Amazonで探してきたところ、日本でも購入可能なようです。

通常版はこちら [amazonjs asin=”B00363B5FC” locale=”JP” title=”海外直輸入 ゲーム キッズ 子供 おもちゃ 正規品”]

Kids版はイラストとシンボルだけになっていて、まだ読み書きができない子どもでも楽しめるように工夫がされています。
[amazonjs asin=”B077NJYKYS” locale=”JP” title=”Everestおもちゃanomia Kids Children ‘sカードゲーム”]

おやすみの日にはどこかに出掛けるのもいいですが、今週末は家族みんなでボードゲームパーティー(ついでに英語の勉強も!?)なんて、楽しいかも知れませんね。

コメント